薬剤師の転職

産休が取得しにくい薬剤師の方へ

女性薬剤師の方が妊娠した場合、会社の福利厚生で産休を取得する事ができます。

妊婦の母体保護のため産前で6週間、産後で8週間の期間は該当する女性を就業させてはならないと労働基準法65条に定められています。

スムーズに産休が得られないケースも

しかし、法律で定められているとはいえ、全ての人が満遍なく産休を取得出来ているわけではないのが現状です。

その理由として次の様な要因があげられます。

  • 代わりとなる人材がすぐに見つからない
  • 他の社員に負担がかかってしまう
  • 職場復帰後に欠勤や早退が増えてしまう

このような理由により、産休を快く承諾してくれず、遠まわしに退職を促されたり、復帰の条件としてアルバイトへの降格など理不尽な対応をとられてしまう方も少なくありません。

 

それでは何のための正社員なのか、何のための福利厚生なのか、何のための労働基準法なのか分かりませんよね。

実際に育児を始めてみなければ職場の風当たりの悪さなども知る事が出来ないため、居心地が悪くなりやむなく退職を余儀なくされるケースが多いのです。

産休を確実に取得するには

薬剤師は女性が活躍している資格であるため、女性が結婚し出産することに対して完全バックアップ体制が整っている会社もあります。

次のような特徴の会社であれば、産休を取得しやすく子供がいる女性薬剤師にとっても仕事がしやすい環境で働く事が出来ます。

  • 大手企業など産休に積極的
  • 女性薬剤師の産休実績が多い
  • ママ薬剤師が多く在籍し、理解がある
  • 託児所完備

このような完全バックアップ体制が整った求人を多く取り扱っている転職支援サイトはマイナビ薬剤師リクナビ薬剤師などの大手が確実です。

産休実績があるのはもちろん、ブランクのための研修制度を設けているところや、託児所完備の企業からの求人を多く紹介してくれます。

 

マイナビ薬剤師に掲載中の「産休・育休取得実績有り 」のお仕事情報の一部です。

mainabi_sankyuuikukyu1
mainabi_sankyuuikukyu2
マイナビ薬剤師は1人あたりに紹介してくれる求人数が20件と、圧倒的に多いです。
お仕事は登録後に紹介してもらえます。登録は無料です。

マイナビ薬剤師に登録してみる>>

 

 

子育てを応援する求人は非公開求人に多い

実は、子育てに理解のある企業というのはどうしても人気が集中してしまいますので、他の企業とのバランスをとるために転職サイトでは非公開求人という制度で調整している場合が多いです。

非公開求人は登録する事で初めて見る事ができる求人です。

 

マイナビ薬剤師

薬剤師転職サイトランキング,マイナビ薬剤師

おすすめ度:★★★★★
大手マイナビグループが運営する薬剤師専門の転職支援サービスです。
グループ全体の知名度と営業力を柱とした求人数が豊富です。マイナビ薬剤師の強みは一人あたりの平均求人紹介数が22.8件と、紹介してくれる求人数の多さが信頼の証です。


 

まとめ

転職支援サイトには薬剤師ママの子育てを応援するためのあらゆる便利なサービスが用意されています。

  • 土日休み
  • 産休・育休あり
  • 残業なし
  • 時短勤務
  • ブランクあり
  • 託児所あり
  • 自宅近く

など、子育てとお仕事を両立したいママ薬剤師にとって嬉しい条件を自由に選べるため非常に便利です。

まずは、今抱えている産休や育休や子育てへの不安を、転職支援サービスのアドバイザーに無料で相談を受けてみてはいかがでしょうか。

 

baby_massage