サイトマップ | お問い合わせ | サイトポリシー |

数字でみる!薬剤師が体験した転職活動の実態

転職を考え始めた方なら誰もが気になるのが、転職に成功した経験者たちの生の声ですよね。
過去の薬剤師転職経験者の生の声を知る事で、転職活動の実態を把握しておきましょう。

【転職体験談】

40代でも転職に成功しました(高島さん 43歳)

忙しすぎないドラッグストアでのんびり仕事して年収50万円アップ!(柳さん 30歳)

年収100万円UPで理想の1人暮らしを実現(進藤さん 28歳)

15時上がり、土日休み、家チカが叶った!(小林さん 35歳)

 

薬剤師が転職先を選ぶ際に最優先するポイント

grafu2
やりたい仕事がある」との回答が全体の3割を占めています。そしてやはり転職の動機としては仕事内容が一番強いようですね。

その点、意外にもお給料や福利厚生などの金銭的な面を優先する方はやや少なめのようです。

逆に意外に多いのが「勤務地」となっています。朝の貴重な時間をできる限り短縮したいのと満員電車が辛いという声が多くあがっています。

 

転職を考えてから転職活動を開始するまでの時間

grafu1
転職希望者の8割弱が転職を考えだしてから半年以内に転職活動を開始しています。

特に多いのが1~2ヶ月。転職を考え自分の志望動機や適正を見極め、また周囲の人に相談するための期間と考えられます。

【関連記事】  不景気に転職するとやはり採用されにくいでしょうか?

 

転職活動での企業応募数

grafu3
3~5社、6~10社に応募した割合が特に多いようです。仕事をしながら転職活動を行う人もいることを考えると妥当な数字と言えます。

2社以下の応募も意外と多いので、転職活動においては新卒採用とは違い「数打てば当たる」の法則は通用しないのかもしれません。

 

転職活動で最も苦労した事

grafu4

転職をどうせするなら今よりも良いところに転職したいと思うのが当然です。ですが、理想ばかりを求めていると、それに見合う条件の求人は少なくなってしまうのが現実です。

数少ないチャンスを手にするためにも履歴書の作成や転職企業サービスの選定、面接時の受け答えは慎重にいく必要がありそうです。

【関連記事】 ネガティブな志望動機は面接で不利になりますか?

 

転職先の企業にどのくらい在籍する見通し?

grafu5

殆どの人が新しい職場では長期的な勤務を望んでいます。そのためにも、勤務先の下調べや見極めは十分過ぎるほどしておくべきといえます。

 

転職先候補の平均勤続年数などを確認するならリクナビ薬剤師マイナビ薬剤師などの転職支援サービスでアドバイザーに事前調査してもらうと確実です。

 

下記はリクナビ薬剤師のキャリアアドバイザーが掲げる「あなただけ3原則」の一部です。

rikunabi_jizencyousa

rikunabi_kousyou

転職の不安と緊張をほぐす!おすすめ記事のご紹介


「国家資格だから、薬の知識が完璧なのは当たり前」

・・と薬剤師さんはハードルを高くもたれがち。

そんな薬剤師さんのプレッシャーを跳ね飛ばし、結果を出すために有効な転職情報です。



【一番重要な基準はずばりココ!】
薬剤師必見!成功の確率を上げる転職サイトの選び方

【ライフスタイルにピッタリの求人を探そう】
働き方を重視した転職サービスを利用する

【年収アップにこだわる方向け】
年収アップ狙い!薬剤師におすすめの年収特化型転職サイト

【どうしても不安が拭えない・・】
未経験者に人気のある薬剤師転職支援サービス

【時間とお金をかけずにブランク解消!】
ブランク有り薬剤師さんにおすすめの転職支援サイト

【激務な職場を避けるために】
できれば避けたい!薬剤師にとって激務な職場とは?

【何から始めればいいのか分からない方へ】
薬剤師が転職を成功させるために最低限必要な知識

【お祝い金の仕組みを解説】
薬剤師の転職支援サービスがお祝い金をくれる理由

【土日休み固定が可能なケースをご紹介】
薬剤師の憧れ!“土日休み”で家族との時間を大切に過ごす

【お給料アップを交渉するコツ】
薬剤師が転職で給料を上げるための相場年収と交渉術





  関連記事

money_satsutaba
国際共同治験業務でもらえるお給料

今特に必要とされている国際共同治験のお仕事ですが、お給料面ではどのくらいの額が期待できると思いますか? 国際共同治験に対 …

business_plus_woman
薬剤師が転職で給料を上げるための相場年収と交渉術

転職を意識する時に気にするところはなんといってもお給料ですよね。 お給料を上げるためにはまず、業界の相場を知る事と自分の …

business_woman_bannou
薬剤師の転職先!CRAが向いている人向いていない人

CROで仕事をすれば、新薬の開発に携わる事が出来てとても魅力的です。 最近は薬剤師の資格を活かして、CRO業界へ転職を希 …

iryou_karute_carte_denshi
薬剤師のキャリアアップに!国際共同治験のお仕事

国際共同治験とは、日本・アメリカ・ヨーロッパや世界各地で同時に実施する治験のことです。 これまで国内だけで完結していた治 …

gogatsubyou_woman
ネガティブな志望動機は面接で不利になりますか?

一之瀬さん(広島県/31歳/女性)のお悩み 仕事を辞めたくなる理由の一番が人間関係だそうですが、実際そうだと思います。私 …

stress_woman
できれば避けたい!薬剤師にとって激務な職場とは?

薬剤師が活躍する職場は調剤薬局だけではありません。 製薬会社、病院、CRO、大学の講師・教授、医薬品卸の管理薬剤師などな …

gold_kinkai_nobebou
薬剤師の転職で知っておくべき「自分の価値と相場」

薬剤師の転職活動において成功を収めるかどうかは、会社があなたに何かしらの価値を見出してもらうえるかどうかにかかっています …

buranko_children
ブランク有り薬剤師さんにおすすめの転職支援サイト

薬剤師の現場を離れてからもう数何年・・・ 家庭に篭りきりだった私でも、スムーズに復職できるのかしら・・。 以前自分が持っ …

computer_password
セキュリティ意識の高い薬剤師の転職支援サービス

転職支援サービスを利用する際に、どうしても必要となるのが薬剤師本人の個人情報です。 転職活動では、個人情報や学歴や職務経 …

iryou_karute_carte
CROの仕事内容と薬剤師が重宝される理由

薬剤師の活躍する場面は様々な分野に広がっています。 CROの現場は薬剤師資格取得者を歓迎している職場のひとつです。 ここ …