薬剤師の転職

条件が通りやすい!薬剤師の転職で狙い目な時期

川西さん(東京都/26歳/女性)のお悩み

woman04
私は薬剤師ですが、転職に有利な時期は3月とよく言われますが、実際はいつごろが一番狙い目なのでしょうか?

川西さん(東京都/26歳/女性)のお悩み

私は薬剤師ですが、転職に有利な時期は3月とよく言われますが、実際はいつごろが一番狙い目なのでしょうか?

転職活動で狙い目の時期

圧倒的に求人の数が多い時期というのが、3月・4月それから9月・10月となります。

これは年度切り替えに伴い退職者の補充新規事業のスタートで人材を必要とする企業が増えるためです。

 

しかし、この時期は選択肢が豊富という点では転職活動をしやすいものの、転職希望者も同じように増えるため、結局どの時期に転職しようがあまり変わらないという事態になりがちです。

 

そこで、薬剤師が転職で狙うべき時期は5月です。5月は3月・4月の春入社した新卒者が定着しないなどの理由で堀出しものの求人がちらほら出てくる時期だからです。

【関連記事】 薬剤師必見!成功の確率を上げる転職サイトの選び方

 

さらに5月は企業の年度計画が明確になった直後なので、採用に充てる予算も確保されている場合が殆どです。

 

人事採用側にとっても好都合なこの時期の転職活動は、企業の情報収集さえ怠らなければ、恵まれた条件の求人にめぐりあえる有利な時期ともいえるでしょう。