薬剤師の転職

失業給付金はいつから?いくらくらいもらえるの?

鳥取さん(愛知県/33歳/女性)のお悩み

woman04
失業給付金について知りたいのですが、給付金は失業してからどのくらいでいただけるものなのでしょうか?場合によってはすぐにもらえないと聞いたのですが、どのようなケースだとすぐにもらえないのでしょうか?

また、失業給付金がもらえる場合いくらくらいもらえるのでしょうか?

鳥取さん(愛知県/33歳/女性)のお悩み

失業給付金について知りたいのですが、給付金は失業してからどのくらいでいただけるものなのでしょうか?場合によってはすぐにもらえないと聞いたのですが、どのようなケースだとすぐにもらえないのでしょうか?

また、失業給付金がもらえる場合いくらくらいもらえるのでしょうか?

自己都合の場合は失業してから4ヵ月後

失業給付金とは国からもらえる社会保障の一つですが、この失業給付金が何のためにあるのかをまずは考えましょう。

あたりまえの事かもしれませんが、失業給付金とは「求職者が失業中の生活を心配する事なく、新しい仕事を探し1日でも早く再就職できるための援助金である」ということです。

 

しかし、一見優しく見えるこの社会保障は少し融通が利かない面も持ち合わせています。それは最初に失業をして失業給付金を受けられるのは自己都合で退職した場合だと手続きをしてから約4ヶ月以降からなのです。

 

転職活動の期間が一般的に2~3ヶ月と言われている世の中で、失業給付金を受け取れるのは4ヶ月以降からなので、転職が早い段階で決まった人はこの社会保障は受けずに転職しています。

【関連記事】 数字でみる!薬剤師が体験した転職活動の実態

 

転職が早く決まればいいですが、すぐに決まらない人も当然いますから、その方は4ヶ月間は無給で過ごさなければいけません。4ヶ月間とはいえ生活していればお金はかかりますし、転職活動にも出費が掛かります。

「失業給付金をもらえるから大丈夫」と思っていては生活に困窮する事になるかもしれないので、自己都合で辞める方は貯金をしておかなければ大変な事になります。

 

会社都合であれば失業してから1ヶ月後

「倒産」や「解雇」など自己都合以外の理由で会社から辞めさせられた場合は「特定受給資格者」と認定されるので、一般の離職者より早く失業給付を受ける事ができます。

ただし、「解雇」とはいえ辞めさせられる理由が自分にある場合は特定受給資格者と認められません。

 

特定受給資格者と認められれば、手続きをしてから1ヶ月ちょっとで最初の給付を受けられます。再就職の準備が整う前から給付を受けれるためありがたい制度であるといえます。

そして、会社が倒産していなくても、会社側の一方的な理由で事務所が移転し通えなくなった場合や、在職中に健康を損なう程に過酷な残業を強いられていたにも関わらず会社が何の措置をしなかった場合なども「特定受給資格者」として認定されます。

 

心身共に健康に転職活動を開始するために、手続きを面倒くさがらずもらえるものはもらっておきましょう。

 

リクナビ薬剤師の紹介ページの一部です。面倒な事務手続き等のサポートなど分からない事があれば相談にのってもらえます。

rikunabi_kousyou

 

失業給付金はいくらくらいもらえるの?

転職を考え始めた段階で、自分の場合は失業給付金がいくらもらえるのかは気になるところですよね。

失業給付金は前職のお給料によって決まるものですが、条件によって給付額が変わってきます。ですが、おおよその金額であれば辞める前であっても計算する事は可能です。

 

基本的には、退職するまでの6ヶ月間のお給料の合計から1日当たりの平均額を算出し、その50%~80%が給付されると考えてよいでしょう。

 

給付率は年齢やお給料により違いがありますので確認する必要がありますが、賃金が高かった人には50%までの範囲内でいくらでも給付するという事はなく、年齢ごとに上限が決まっています。そのため、お給料が低かった人の方が高い率で計算される傾向があります。

【関連記事】 薬剤師必見!成功の確率を上げる転職サイトの選び方

 

ちなみに、30歳未満なら日額6365円まで、1ヶ月でおよそ20万円です。

これ以上の給付金を与える生活は求職者には贅沢という事なのか、それともあまり高く設定すると働く気が失せるからという事なのか・・理由は国に問うしかありませんが、このような制限が設けられています。

 

hellowork_mendan