サイトマップ | お問い合わせ | サイトポリシー |

OTC医薬品の組み合わせ販売はダメですか?【法律相談】

私の薬局ではOTC医薬品を取り扱っており、花粉症の時期などには目薬と内服薬を一緒に購入する方が多いです。どうせ二つ別々に買うのならセットにして販売したらいいと思うのですが、医薬品は組み合わせて販売してはいけないという事を聞いた事がありますが、どのような理由で販売が許されないのでしょうか?また、どの程度ならば問題ないのでしょうか?

先発医薬品と後発医薬品の違いについて

医薬品は製造販売にあたり、一つの製品として承認を受けています。

例えば、胃腸薬と解熱鎮痛薬など別々に承認されている医薬品を薬局で組み合わせて一緒に服用する事を前提に「胃にやさしい解熱鎮痛剤」などとして販売したとします。

 

この場合、組み合わせているだけの医薬品が1つの医薬品であると誤解される恐れがあり、承認されている医薬品とは別の医薬品を販売したとして、無承認医薬品の販売となります。
これは販売厚生省から認められていません

組み合わせ販売として問題がない例

組み合わせ販売として問題ない例としては、利用者の利便性にかなう合理的な理由のある家庭用の常備薬セット旅行用医薬品セットなどが想定されます。

また、数種類の医薬品を同じ容器や袋に入れた場合には、それぞれの医薬品の薬事法に定められた法定表示が外から見えるようにしておく必要があります。

 

外部から確認できるように記載する項目として下記4項目が厚生労働省から指定されています。

1.組み合わせたものの名称(それぞれの医薬品の名前)
2.組み合わせを行った者の住所及び名称
3.組み合わせた医薬品等の品目名
4.使用期限が一番短い製品の使用期限表示(使用期限が定められている場合)

組み合わせ販売に関しての判断ポイントは難しいため、厚生労働省は組み合わせ販売を行う際には都道府県に照会する事を薬局に求めています。
medicine_bin

【おすすめ書籍】
患者さんとの会話がなかなかうまくできない方向けに、会話のポイントや、シチュエーションなどを軸に、OTC医薬品の選び方と勧め方などを学んでいくスタイルの書籍です。
(Amazonレビュー有り)


ここが知りたかったOTC医薬品の選び方と勧め方

新品価格
¥3,456から
(2015/9/9 01:51時点)


 

転職の不安と緊張をほぐす!おすすめ記事のご紹介


「国家資格だから、薬の知識が完璧なのは当たり前」

・・と薬剤師さんはハードルを高くもたれがち。

そんな薬剤師さんのプレッシャーを跳ね飛ばし、結果を出すために有効な転職情報です。



【一番重要な基準はずばりココ!】
薬剤師必見!成功の確率を上げる転職サイトの選び方

【ライフスタイルにピッタリの求人を探そう】
働き方を重視した転職サービスを利用する

【年収アップにこだわる方向け】
年収アップ狙い!薬剤師におすすめの年収特化型転職サイト

【どうしても不安が拭えない・・】
未経験者に人気のある薬剤師転職支援サービス

【時間とお金をかけずにブランク解消!】
ブランク有り薬剤師さんにおすすめの転職支援サイト

【激務な職場を避けるために】
できれば避けたい!薬剤師にとって激務な職場とは?

【何から始めればいいのか分からない方へ】
薬剤師が転職を成功させるために最低限必要な知識

【お祝い金の仕組みを解説】
薬剤師の転職支援サービスがお祝い金をくれる理由

【土日休み固定が可能なケースをご紹介】
薬剤師の憧れ!“土日休み”で家族との時間を大切に過ごす

【お給料アップを交渉するコツ】
薬剤師が転職で給料を上げるための相場年収と交渉術





  関連記事

dai_byouin
幅広く活躍!薬剤師の資格は意外なところで活用できる!

薬剤師が働く場所といえば、調剤薬局や病院やドラックストアなどが多いと思いますが、その他にどのような場所で働く事ができます …

yakuzaishi_egao
薬剤師と看護師はどちらがコスパ高い?

薬剤師と看護師の資格を取得し、就業した中で発生するお給料や勤務条件その他総合的にみてコストパフォーマンスが高いのはどちら …

isyo
薬剤師の退職で損害賠償請求されるのは筋違いだ!【法律相談】

私はまだ入社して3ヶ月の薬剤師ですが、薬局に馴染めずに先日退職願いを出しました。 しかし、薬局の責任者から引き留められて …

saibanchou
調剤過誤が裁判にまでへ発展したら?【法律相談】

薬局を経営しています。 当局で勤務している薬剤師が調剤過誤をしたため、患者さんに健康被害が出てしまいました。その後、患者 …

job_jimu
薬剤師と事務員の制服は区別が必要ですか?【法律相談】

私の勤める薬局では薬剤師と事務員の制服が違います。 薬剤師は白衣で事務員は別の制服を着ています。 しかし、薬局によっては …

後発医薬品に変えた患者に副作用が出た!【法律相談】

先日、患者さんから「後発医薬品に変えたい」と要望がありました。 この患者さんは長い間先発医薬品を服用していたので、先発と …

調剤と製剤のPL法(製造物責任法)
薬局製剤や調剤薬はPL法と関係ない?【法律相談】

私の薬局では薬局製剤を取り扱っていますが、先日患者さんに販売した「感冒12号」に1包に小さいゴミが入っていたという事で交 …

個人情報漏洩
薬局で患者の個人情報が漏洩してしまったらどうなる!?【法律相談】

私の経営する薬局では電子薬歴で管理していますが、先日パソコンに不正なアクセスがあった事が確認されました。薬歴システムの保 …

medicine_fukuro
薬局事務員のミスで患者が健康被害に!薬剤師の責任?【法律相談】

私が勤めている薬局では処方箋を患者から預かり、事務員が処方箋の内容をレセコンに打ち込み、その内容に従い薬袋が印刷されます …

併用禁忌薬を他の薬局が投薬した
併用禁忌薬を他薬局が患者さんに投薬していた!【法律相談】

日頃から来局されている患者さんが他薬局でもらったというお薬手帳を見せてもらいました。 内容を確認してみると、なんと当薬局 …