サイトマップ | お問い合わせ | サイトポリシー |

処方箋をFAXしたきり薬局に来ない患者さん。代金は請求できるの?【法律相談】

患者さんの中に、事前にFAXで処方箋を送ってくる方がいます。
患者さんをなるべく待たせないよう、不足している薬があれば取り寄せたり薬剤の調製をするなどFAXに基づいて事前に用意しておきますが、まれにFAXを送ってきたきり薬を取りに来ない方がいます。

このような場合、代金や調製にかかった費用などを患者に請求する事は可能なのでしょうか?

FAX用紙の処方箋では調剤契約は成り立ちません

FAXで送ってきた処方箋に沿って調製するというのは、あくまでも調剤の前提行為と考えられます。
調剤契約をスムーズにするための準備でしかないという事です。

処方箋は原本がなければお薬の交付は法律上不可能であるため、それをスムーズにするための手段によって不利益が生じたとしても薬局から来患者さんに対して、調剤契約に基づいて代金を請求することはできません

 

また、契約締結上の過失として損害賠償請求が可能な場合もありますが、費用全額の賠償を受けることは困難であり実際の賠償金は低額である場合が多いですし、患者さんとの今後の関係性の維持が困難だったり、このようなトラブルがあったと他の患者さんの耳に入ったなどすれば、薬局全体の評判も脅かしかねません。

FAXで処方箋情報を事前に受け取るなら

薬局側として、FAXが送られてきた時点では患者さんが来局するかどうかが分からない場合には患者さんに直接連絡を取って来局日の予定を確認し、来局日の何時頃に来られるか電話をしたうえで準備をする方が、お互いのメリットにもなりますし、今回のケースのような事になりにくいかと思います。

調剤準備の手間に対して本当に請求はできないのか?

契約が成立していない場合でも「契約準備段階における信義則上の注意義務違反を理由とする損害賠償責任」を認める「契約締結上の過失」という概念があります。

これは、当事者の一方が理由なく交渉を打ち切り、それにより相手方の契約成立の期待を裏切り、相手方に無用の出費をさせたような場合にその出費を補填すべきであるとする考え方です。

 

状況によりますが、この理論によってなんらかの損害賠償請求が認められる可能性はあります。
慰謝料のようなものですね。

しかし、今回のようなケースでは被害額が多くない事の方が多いと思いますので、現実的な解決方法としては適当でないと思います。

薬局側にリスクなくできる待ち時間短縮方法は?

通常は患者さんが処方箋の原本を持参し、薬局へ来局されて交付が成立するのですが、これは患者さんを待たせるかもしれませんが確実に交付できる一番の方法なのです。

しかし、待たせるということは患者さんにとっては不利益な事ですし出来るだけ待ち時間短縮方法を取り入れたほうがいい事には変わりありません。

 

薬局としてFAXなどで待ち時間短縮を図るのであれば、それを希望する患者さんにのみ薬局独自のサービスとして提供し、それに伴い事前に費用を頂く等の手段を取り入れた方が、薬局としてのリクスは軽減されるのではないかと思います。

yakkyoku_uketsuke

薬剤師さんのよくあるトラブルQ&A おすすめ書籍

薬剤師さんにとって、患者さんとのトラブルは出来るだけ避けたいところですが、なかなかそうもいきませんよね。

そんな時は法律に基づいた知識が役に立ちます。

薬局でよくあるトラブルの事例を元に、元薬局薬剤師で現在は弁護士として活躍中の
赤羽根秀宜先生が、法律に基づいて分かりやすく解説されたこちらの書籍がおすすめです。
(Amazonレビュー有り)

赤羽根先生に聞いてみよう 薬局・薬剤師のためのトラブル相談Q&A47

新品価格
¥2,592から
(2015/9/7 15:29時点)





転職の不安と緊張をほぐす!おすすめ記事のご紹介


「国家資格だから、薬の知識が完璧なのは当たり前」

・・と薬剤師さんはハードルを高くもたれがち。

そんな薬剤師さんのプレッシャーを跳ね飛ばし、結果を出すために有効な転職情報です。



【一番重要な基準はずばりココ!】
薬剤師必見!成功の確率を上げる転職サイトの選び方

【ライフスタイルにピッタリの求人を探そう】
働き方を重視した転職サービスを利用する

【年収アップにこだわる方向け】
年収アップ狙い!薬剤師におすすめの年収特化型転職サイト

【どうしても不安が拭えない・・】
未経験者に人気のある薬剤師転職支援サービス

【時間とお金をかけずにブランク解消!】
ブランク有り薬剤師さんにおすすめの転職支援サイト

【激務な職場を避けるために】
できれば避けたい!薬剤師にとって激務な職場とは?

【何から始めればいいのか分からない方へ】
薬剤師が転職を成功させるために最低限必要な知識

【お祝い金の仕組みを解説】
薬剤師の転職支援サービスがお祝い金をくれる理由

【土日休み固定が可能なケースをご紹介】
薬剤師の憧れ!“土日休み”で家族との時間を大切に過ごす

【お給料アップを交渉するコツ】
薬剤師が転職で給料を上げるための相場年収と交渉術





  関連記事

薬剤師の未来は明るいのでしょうか?
薬剤師の未来とは!?明るい選択肢は薬局に転職すること

薬剤師の転職を考えていますが、今後薬剤師の資格を生かして働く事によってどのような未来が待っているのか検討がつきません。 …

building_hellowork
ハローワークより薬剤師の転職支援サイトの方がいい理由

私は薬剤師の資格を持っていますが、現在転職活動中の身です。 といってもまだ薬局に在籍中ですので、次の転職先は慎重に決めた …

管理薬剤師だからといって残業代でないのはおかしい
管理薬剤師に残業代が出ないのはおかしくないですか?【法律相談】

私は管理薬剤師です。 管理薬剤師手当てはもらいますが残業代は出ません。管理薬剤師は薬剤師よりも責任が重くなるにも関わらず …

患者さんに副作用を全て説明しないといけない?
重篤な副作用の説明をしなかったために患者が健康被害に!【法律相談】

普段はデパケン錠を服薬している患者さんの処方が、アレビアチン散とフェノバール散に変更になりました。 投薬後、数日経ってか …

isyo
薬剤師の退職で損害賠償請求されるのは筋違いだ!【法律相談】

私はまだ入社して3ヶ月の薬剤師ですが、薬局に馴染めずに先日退職願いを出しました。 しかし、薬局の責任者から引き留められて …

job_jimu
薬剤師と事務員の制服は区別が必要ですか?【法律相談】

私の勤める薬局では薬剤師と事務員の制服が違います。 薬剤師は白衣で事務員は別の制服を着ています。 しかし、薬局によっては …

medicine_fukuro
OTC医薬品の組み合わせ販売はダメですか?【法律相談】

私の薬局ではOTC医薬品を取り扱っており、花粉症の時期などには目薬と内服薬を一緒に購入する方が多いです。どうせ二つ別々に …

調剤と製剤のPL法(製造物責任法)
薬局製剤や調剤薬はPL法と関係ない?【法律相談】

私の薬局では薬局製剤を取り扱っていますが、先日患者さんに販売した「感冒12号」に1包に小さいゴミが入っていたという事で交 …

個人情報漏洩
薬局で患者の個人情報が漏洩してしまったらどうなる!?【法律相談】

私の経営する薬局では電子薬歴で管理していますが、先日パソコンに不正なアクセスがあった事が確認されました。薬歴システムの保 …

medicine_fukuro
薬局事務員のミスで患者が健康被害に!薬剤師の責任?【法律相談】

私が勤めている薬局では処方箋を患者から預かり、事務員が処方箋の内容をレセコンに打ち込み、その内容に従い薬袋が印刷されます …