薬剤師SOS
薬剤師の転職活動を応援します


転職体験談

薬剤師が辞めたい理由~体験談~

職場では様々な理由で退職を余儀なくされるケースがありますが、退職する理由の8割りは人間関係とも言われています。

こちらでは、薬剤師が仕事を辞めたいと思い、退職に至った際の苦しい心境をご紹介します。

女性薬剤師が退職に至るまでに感じた苦しい心境いろいろ

佐渡さん(東京都/25歳/女性)の場合

最初は凄い頑張ってて周りからも期待されてたけど、いつからかいづらくなってきて、人ともどう話していいかわからなくなってきた。

結衣さん(千葉県/24歳/女性)の場合

私「辛いから辞めようか迷ってます。」
上司「気持ち分かるケド頑張ろう!私なんて3日間眠れないの…これ秘密にしといてね。」
↑将来こうなりたくないと思い退職しました。

恭子さん(愛知県/28歳/女性)の場合

給料は安かったけど人間関係は良好、仕事もマッタリで殆ど定時。
できればいたかったけど倒産寸前なので脱出しました。

のりさん(東京都/29歳/女性)の場合

うつ病で退職しました。給料少なくていいから、人間関係に悩まない会社で働きたい。

長谷川さん(京都府/32歳/女性)の場合

医者に言うべき文句を言えないで医者の前では良い子、会計や薬局に来ると途端に威張って我まま言う患者、それでこちらがヤンワリ注意すると逆切れして医者に、こちらの悪口を言いに行く患者!今の病院で3ヶ所目だが何処にでもいる!言いたい事があるなら本人に、はっきり言えっていうの!

美紀さん(神奈川県/27歳/女性)の場合

やっぱり人間関係かな・・・
仕事キツイって別に肉体疲労じゃなくて精神的苦痛なんですよね。仕事上の人間関係は淡白でないとね。深く付き合うと絶対疲れる。 割り切りが必要。

ともさん(埼玉県/25歳/女性)の場合

職場のノリがイヤでした。
飲み会やら、会社の行事やら、なんで休日を潰してわざわざ職場の人達と一緒に過ごさなきゃいけない?
私は家族と過ごす方を選びたい。
なにが、社員同士のコミュニケーションだよ。そんなもん要らない。
だいたい、一体感とか、助けあいとか、強制するものじゃないでしょう?気持ち悪い!

メロンさん(福岡県/35歳/女性)の場合

薬局長は思い込みが非常に激しく、従業員のミスを一方的に押し付けるときもありました。あげくには金銭トラブルにまで巻き込まれ、そのトラブルが解決しても謝罪の一言もなし・・・。
いろいろあって温厚な私もさすがにブチ切れました。
そして他の先輩薬剤師とともに辞表を突き出してやりました。

猿渡さん(東京都/30歳/女性)の場合

現在の勤務先は、経営者自らが「給料はほしいけど、仕事はしたくない」みたい。
経営方針も理念もあったものではなく、毎日をただルーティンに追われて(効率化の努力もなし)過ごしているようです。
これで倒産しないことの方が不思議といえます。

kittyさん(福井県/29歳/女性)の場合

処方箋持ってきて薬を受取るときになってあれも欲しかった、これも出して欲しかった、以前からもらっている薬ならいいかげん名前覚えろ!
正確でなくても前回と同じかどうかくらい聞いておけよ!
薬局まで来て忘れた医者が悪いと毎回のように文句言うな!
こちらがアドバイスしてもそれを忘れて同じ事繰り返しているのはお前だろ!
それに服用もしてない薬を毎回もらってどうすんだ?!
薬屋でも開く気か?!

由紀子さん(青森県/33歳/女性)の場合

みんなパート感覚より堕落していて、責任感はかけらもなく有給休暇制度はあっても休んだからといって給料を引かれるというわけではないので、遅刻・欠勤やりたい放題。「言われたことだけしかしない」どころか「言われたこともやらない」いや、指示の意味を理解できていないのかもしれないとさえ思います。
しかもその状況を経営陣が容認しています。
経営陣も、作業や仕事の量と質を図るものさしを持っていないのかもしれません。

加奈子さん(岩手県/24歳/女性)の場合

この薬局に来るまでCRAにいたためか、シビアな評価に慣れてしまっており、お気楽過ぎる環境はかえって居心地悪いものです。胃炎も悪化しています。
やはり、働くからには企業にとっても自分にとってもプラスでありたいし、何をやっても仕事の質を理解していただけないところではあまりにもやりがいがなさ過ぎます。こんなところにいたら、もう絶対よそでは働けなくなってしまいそうで本当に恐ろしく、来月辞表を提出する予定です。

吉田さん(東京都/27歳/女性)の場合

なんと言っても嫌なのが薬局長ともう一人の事務員の不倫関係です。
会社でも平気でやってしまうような精神が気持ち悪い・・。他の人たちも知らんぷり。2人共私よりずっと年上なのにそういう関係の人間のもとで働いているのが嫌過ぎた。環境が当たり前になってしまってきっと罪悪感が無いんだよね。こんな人間にはなりたくない痛感しています。何の縁があってこの会社に入ってしまったかつくずく嫌になります。

たまさん(東京都/34歳/女性)の場合

医者のずるいところとか自分だけがよけれいいところとかそういうところが見え過ぎてしまったこと。それから、自分の都合の悪いことは、言わない=自分の口は汚さない。
私は私なりに気にしない振りをしたり、また相手の気持ちに合わせてみたりしたけど、現状が変わらないと察したので退職してきました。

るりさん(広島県/24歳/女性)の場合

毎日残業してがんばっているのに、「手が余っているように見える」とか「こっちだって残業してるんだよ」などと言われては…。

kiyota(東京都/29歳/女性)の場合

今のところ責任がある立場なので、くじけそうになっても、ひたすらブルーになっても、簡単には退職したくありません。
みんなに迷惑もかけたくありません。
でも、私生活がほぼゼロの状態にまで追いこんでまで続けなくてはならない、この先も…と思うと…。今まで、仕事のできない私でもそれなりに役にたっていると、自分に言い聞かせてここまで来ました。
で、私が退職するとなると、大変厳しい状態になると思うんです。
私は、そこまで経営者のことを考えなくてもいいですよね。
退職は、拒否されることはありませんよね。

石川さん(東京都/39歳/女性)の場合

仕事量が多く、残業が重なり、職場の雰囲気も悪く、体調が悪くなり、2日休んだらみんなに無視?ではないですが、避けられて、今考えると仕事に行くと考えると息がつまり、
通勤中何度かパニック発作をおこしました。

悩みがあれば気軽に相談しよう

毎日通う職場での不満は不運というだけで片付けられるものではありませんよね。

もしも今働いている職場が不満だらけで嫌になっていたら、転職についてまずは相談するのが一番です。

転職支援サービスを利用すると、現在の職場での不満などを親身に聞いてくれます。

当サイトがおすすめしたい転職サービスは求人紹介数に圧倒的な強みを持つリクナビ薬剤師です。
 
【関連記事】 薬剤師転職サイトの最大の強みをご存知ですか?

リクナビ薬剤師を利用すれば、この薬剤師売り手市場で最も希望が叶いやすく、転職活動を有利に進めることが出来るでしょう。

薬剤師転職サイト
人気ランキング

1位 リクナビ薬剤師
リクルートエージェント、タウンワーク、リクナビ、とらばーゆなどを通じ、年間100万人以上の転職を支援するリクルートグループが運営する「薬剤師専門」のサービスです。
大手薬局から町の小さな薬局、ドラッグストア、製薬会社、病院など、非公開求人には、リクルートグループでしか見つからない求人も多数掲載!!
評価
求人数 約60,000件以上
対応エリア 全国
雇用形態 正社員・ 派遣社員・パート・アルバイト
施設種類 調剤薬局・病院・企業・ドラッグストア

登録ページ公式ページ

2位 ファルマスタッフ
ファルマスタッフは東証一部上場の大手調剤チェーンである、日本調剤グループが運営している転職エージェントです。
時給4000円以上の求人が多く存在し、求人情報が他社よりも非常に濃く、職場の雰囲気や経営状況、残業などの忙しさなど、デメリットな情報であっても現場の生の声をしっかりと求人に反映しています。
評価
求人数 約60,000件以上
対応エリア 全国
雇用形態 正社員・ 派遣社員・パート・アルバイト
施設種類 調剤薬局・病院・企業・ドラッグストア

登録ページ公式ページ

3位 ジョブデポ薬剤師
ジョブデポ薬剤師は、厚生労働省に認可された有料職業紹介事業所であることから、高水準のサービスが期待できます。
非公開求人が全体の約80%を占めており、保有する求人件数は日本最大級の8万件以上になります。
評価
求人数 約80,000件
対応エリア 全国
雇用形態 正社員・ 派遣社員・パート・アルバイト
施設種類 調剤薬局・病院・企業・ドラッグストア

登録ページ公式ページ